ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2021/02/21 15:38:45

鈴木 剛

SUZUKI Go

氏名
鈴木 剛(すずき ごう)
所属/職名
資源循環・廃棄物研究センター(基盤技術・物質管理研究室)/主任研究員
研究課題
製品ライフサイクルにおける製品由来化学物質のリスク管理
学位の種類
農学博士
専門とする学問分野
生化学,化学
専門とする環境分野
残留性有機汚染物質 (POPs),有害化学物質,リスク管理
関心のある研究、実施してみたい研究
プラスチック資源循環と化学物質のリスク管理に資する研究課題を、国内外の研究者、公的機関や民間企業と連携して取り組む。
研究概要
製品ライフサイクルにおいて、主に資源循環・廃棄物処理に着目して、製品由来化学物質の排出や挙動を明らかにすると共に、リスク要因となる含有化学物質の特定を試み、排出源におけるリスク管理のあり方を総合的に検討する。
略歴
2005年3月 岩手大学大学院 連合農学研究科 博士課程修了
2005年4月 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター NIESポスドクフェロー
2008年4月 愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 日本学術振興会特別研究員 (SPD)
2009年4月 アムステルダム自由大学 環境研究所 客員研究員
2010年4月 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター NIES特別研究員
2012年1月 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター 研究テーマ型任期付研究員
2014年10月 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター 主任研究員
所属学会
日本環境化学会,廃棄物資源循環学会,アメリカ化学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • Application of bioassays for the detection of dioxins and dioxin-like compounds in wastes and the environment
    発表者 : Takigami H.(滝上英孝), Suzuki G.(鈴木剛), Sakai S-i
    掲載誌 : Interdisciplinary Studies on Environmental Chemistry-Biological Responses to Chemical Pollutants, 87-94 (2008)
  • 防じんマスクによる飛散粉じん対策
    発表者 : 鈴木剛
    掲載誌 : 災害廃棄物分別・処理実務マニュアル−東日本大震災を踏まえて−, 90-91  (2012)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2011年度 : 平成23年度ダイオキシン類環境測定調査受注資格審査検討会審査分科会検討員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度ダイオキシン類環境測定調査受注資格審査検討会審査分科会検討員 (環境省 水・大気環境局)
受賞
  • 2019年 : Best Paper Award (KeAi communications Co., Ltd)
  • 2019年 : Best Paper Award (KeAi communications Co., Ltd)
  • 2015年 : 第24回環境化学討論会 優秀学生賞(博士課程) (一般社団法人日本環境化学会)
  • 2012年 : 京都大学環境衛生工学研究会優秀プロジェクト賞 (京都大学環境衛生工学研究会)
  • 2012年 : 第19回環境化学論文賞 (一般社団法人日本環境化学会)

この研究者の関連情報・記事